2010年9月15日水曜日

F1のレギュレーション

今年のみさきのF1のレギュレーションはかなり過激な設定で選択できる一番速いと思われるパワーソースの選択はリポ2セル+15.5Tブラシレスの組み合わせ。進角付アンプNGとはしていないけど進角を付けなくてもコースのコンディションによってはストレートで全開にしたときにドキドキするスピードだ。

来年のレギュレーションはどうしようかね?っと考えたときに出てきそうな案は

・案1
 今年と同じLiPo+15.5T タイヤ自由
 かなり自由で過激な設定。F1イコール最速な感じ。

・案2
 F1RCGPと同じLiFe+17.5T+指定タイヤ
 17.5Tはツーリングで持ってる人も多いのでOK
 Lifeバッテリーはみさきのお客さんはLiPoユーザーが多いのでむずかしいかも?
 タイヤも指定の方がおもしろい?

・案3
 遅いモーター(540 or 30.5T) + タミヤゴムタイヤ + ギヤ比指定
 オプションパーツを買わなくても参加できるのが狙い。
 F104とF104Wでタイヤの直径が違うのでタイヤごとにギヤ比を指定
 (F104のピニオンを1枚増やせばOK?)

F1が初めての人でも気楽に楽しめて48Tのツーリングより速いとなると案3が良いのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿