活動予定






mtabeのスケジュール
20/06/14 ほんぐう見学
20/06/20-21 MAP
20/??/?? フェニックス
20/??/?? ヨコモグランプリ

2020年2月10日月曜日

2.5インチ リムーバブルケース 比較 Cremax MB992SK-B Qwltech OWL-IE322B


右 Cremax MB992SK-B 左 Qwltech OWL-IE322B

NASをZFSで運用することになったのでSSDでキャッシュとログのドライブを乗せることにした。どんなタイミングでアクセスをしてるのかなぁ?と思いSSDのアクセス時にLEDが点灯するタイプのケースを購入することにした。

2.5インチドライブ用のリムーバブルケースは3.5インチと5インチベイにマウントするタイプの2タイプがある。5インチタイプに好みの製品がなかったので3.5インチタイプを2つ買ってみた。

Cremax MB992SK-B


Cremax MB992SK0BはトレイにSSDを固定してからケースに入れるタイプ。
ドライブをつけずにトレーを入れる場合はプラスチックのスペーサーを取り付ける必要あり。頻繁に入れ替える場合は追加のトレイが欲しくなりますね。



LEDはこの部分が点灯、実際はケース本体にLEDがあってプラスチックで光を前面まで持ってくるタイプ。電源コネクタは2ドライブで1つ。鍵もついてるんでうっかり触ってドライブが飛び出てくることはなさそう。



トレイも少し硬めだけど引っかかることはないので合格点。気になるのはドライブ1が下ドライブ2が上の配置だけかな?

Qwltech OWL-IE322B


Qwltech OWL-IE322Bはトレイ不要のタイプ。出し入れもスムーズなので頻繁に出し入れするならこちらのタイプがおすすめ!



面白いのはLEDの配線がケース内部で完結しておらず、専用の延長電源ケーブルから分岐しているところ。このケーブルを繋がないとLEDが点灯しないので要注意です!。きっと後からLEDを追加したんでしょうね。ちなみに延長される電源コードはなぜかペリフェラル!!電源コネクタも2つあるので、片側のドライブを接続しないスペアドライブケースとして使うこともできますねw



基盤が剥き出しになっているHDD向けに絶縁シートもついてきます。

取り付け



どちらのケースも横の穴位置は3.5インチのFDDなどと同じなんですが、スペースの関係で下から固定するねじ穴がないのは要注意でです!



サーバ用途でドライブを頻繁に脱着しないので、Cremaxを取り付けることにしました。


ELUTENG HDD/SSD ブラケット



起動用のSSDはアクセスも少ないのでアクセスLEDは入らないと判断して、3.5インチHDDの取付スペースにアダプタを取り付けて固定することにしました。おまけのドライバーは角度が合ってないので使い物になりませんが、アルミの板はキレイな仕上がりで好感度大ですw



0 件のコメント:

コメントを投稿