活動予定




mtabeのスケジュール
18/07/22 フェニックス @鷹取公園


2013年3月4日月曜日

クレスト 第3戦



今回も息子と2人でおじゃましました。

朝から工具箱を忘れて大パニック(爆)
やまさんを初め皆様から工具をお借りして何とか走行することが出来ました、ありがとうございます。
m(_ _)m

10時過ぎから走行を開始しましたが気温が上がるにつれ湿度が低下、なんと20%代に突入して息子の車が大ノーコン大会(汗)

いろんなパターンがあって
・いきなり変な方向にステアリングが切れる
・ハンドルの角度がそのままでスロットルがOFFになる
・ハンドルはOKだけどスロットルがOFF←アンプかな?
・いわゆるノーコン状態で暴走する。


アドバイスをいただき試したことは・・・

車高を上げる
 シャーシを擦った瞬間にノーコンになるので発生頻度は下がる方向、ただし高めの設定でもロールが大きいときやギャップ通過時には接触するためか症状が出ます。

エレガード
 たっぷりスプレーしてみたら良い感じに。乾かさないでそのまま走行しても良いそうです。シャーシをすると拭き取られていくので効き目は減りそうですが1パック完走できました。ただし2パック目に同じようにスプレーしたつもりでしたが症状が何度か出ました。

ESC両面テープ4枚重ね
 試してみましたが健太郎号では効き目を確認できず。

夕方になって気温が下がると共に湿度が上昇(25%を越えたあたり?)したので症状は出なくなりましたが、すでに修理でクタクタになってましたw
静電気がたまりにくい電気を通す素材入りのカーペットに変更して欲しいなぁ・・・



予選1回目
けんたろう
 ストレート前の高速コーナーで外に膨らみ右足骨折リタイヤ。
まこと
 クルマはいいかんじで走るもドライバーの目がついて行かずヨロヨロ走行。

予選2回目
けんたろう
 いいかんじでスタートするも進路を譲ったところでオーバーラン、
 左足骨折でリタイヤ。
まこと
 なぜか1コーナーでクルリンパ。
 走り方を変えても横Gが乗ったところでくるんと回るので対処できないので
 そのままリタイヤ。

予選3回目
けんたろう
 何とか修理は間に合ったもののドライバーが限界を超えたらしく、
 ストレートを蛇行してしまうので出走キャンセル。
 小学1年生には夜10時はおねむの時間のようです。
まこと
 自分もほとんど目が見えない状況なので以降の出走をキャンセルしました。

レース後の抽選会では健太郎&自分に新製品のQタイヤが当たって大喜び。
相模レーシングの存在感を示しました(笑)




切磋琢磨
今回はバンパーの取り付け、フロントのストラットバーの調整とセンターショックのバネ変更、ESCのセッティング変更を行ってみました。

バンパー
前回の走行では間に合わなかったバンパーを取り付けました。アソシ用が無加工でそのままつきます。

ストラットバー
色に合わせてフロントのバーはプラズマ用を使用。Oリングは手元にあったヨコモのショック用クリア。最初は隙間のある状態で走行してみましたが、0.7mmぐらいのカラー(少しプリがかかってます)を入れた方がフロントの動きが素直になった印象です。

センターショックバネ変更
やまさんにバネレートを確認して貰い少し硬めのCRCパープル(最近購入したセットもの)に変更。CRCグリーンとの比較は出来なかったので違いは不明(汗)

ESCセッティング
コメットHDのセットをRCワールドに乗っていた長谷川さんセットから世界戦のロナルドセットに変更。(自分のCOMETのファームのバージョンがわからない事が判明)自分の好みに比べると少し握り初めが柔らかいものの速度の全域に対して扱いやすいのでしばらくこの設定で練習してみるつもり。

0 件のコメント:

コメントを投稿