活動予定




mtabeのスケジュール

18/05/20 耐久テスト
@グリーンパーク
18/05/27 フェニックス @鷹取公園
18/06/1-3 IRCC 2018 @セントレア
18/06/24 第2回 SQUARE 6時間耐久レース @グリーンパーク
未定 バギーカートで100km/hにチャレンジ @鈴鹿サーキット本コース


2015年8月8日土曜日

Smart Logger 走行データのサマリー機能(回転数)


電圧の低いバッテリーで走った結果どうなったか?
加速が悪くなり最高速が伸びなくなるわけですがそれを確認するのに便利なのが回転数の画面。
ストレートでの最高速を示す最高回転数(上)はバッテリーの電圧が徐々に低下するのに合わせ右下がりのグラフとなります。
1周をほぼ全開で走るレースの場合はそのまま平均回転数(真ん中)が下がるのですが、このレースの場合全開率は60〜70%なのでドライバーが電圧低下に合わせ多くアクセルを開けているため最高回転ほど低下していません。
最低回転数(下)は最も遅いコーナーの通過速度を示します。これは電圧の変化にはほぼ関係がありません。周回数に関係無く同じ速度で通過する場合がほとんどです。これに変化がある場合は走行中のタイヤコンディションの変化などが大きな原因と考えられるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿