2016年8月29日月曜日

やっちまったは続くw



タイヤ選びも一段落して後は走り込めばOKなんて思っていたら、RC ManiaxのT2Kさんから「4WDと2WDのホイールはオフセット違いますよ」という鋭い突っ込みが。さらにブレインスピードグラフィックスの安部さんからは「2WD用は穴が空いてないので2~3ミリの穴をあけてみてください」アドバイスまで。右も左もわからない初心者にとってまさに神の声、ありがとうございます!



確かに2WD用は外側がへこんでいてちょうどナットが隠れるぐらいの高さ。



タイヤをはめて裏から見ると・・・えらい違います!!



もちろん穴も開けて・・・



できあがり!4WDのホイールと比べるとリム幅が狭いのでちょっとむっちりしてます。



よく見ればちょっと違うかな?といった感じで
プロフィールは気にしていたほど差は無い模様。



走らせてみるとトレッドが広がった変化のほうがリム幅が狭くなった事に対する変化に対して圧倒的に大きな影響がありました。RB6.6はミッドシップ的な重量バランスのはずが、振り回したときにテールヘビーな車のようにフロントがリヤに負ける傾向があったのですがFWD用のホイールを使った場合はフロントでリヤをコントロールしやすい方向に変化がありました。横方向にこじったときヨレが増えたような気もしますが、適切なトレッドバランスが第一のようです。2WD用フロントホイールのオフセットでリム幅がもう少し太いの無いかなぁ?





どんどん増えるタイヤの山w


0 件のコメント:

コメントを投稿