2013年6月17日月曜日

Practiceからのラップメールが届かない


最近Practiceのラップメール機能をお使いいただくユーザーさんが増えてきています。
残念ながらメール不着でサーバにメールが戻ってくることも多くなってきました。

ラップメールが届かない場合の主な原因は以下の2つ。

・入力したメールアドレスが間違っている。
 以前のバージョンでは入力時にメールアドレスがマスクされてしまうので、
 多く見られたトラブルです。
 ver1.1.0以降では初回入力時のみマスクされない仕様に変更されています。

・迷惑メールフィルタにはじかれてしまう。
 ラップメールサービスは lapmail@mtabe.com から送信されます
 携帯電話などの場合には mtabe.com からのメールを受信できるように設定が必要です。

2.4GHzの無線LANなどでインターネットに接続している場合など、ネットへの接続が不安定な場合などもメールの送信ができない場合があります。

(一般的な無線LANは2.4GHzですが最近は5GHzのタイプも普及してきています。RCサーキットでは送信機の電波と混信しない5GHzタイプがオススメです。)

ご不明の点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿