2012年8月23日木曜日

Race Management - Practice


AMB用デコーダー用のラップ計測システムを開発中です。
Practixに比べて簡単に操作できる点にがウリです。




まずは左上のポンダー番号のリストをクリックすると、
走行データが表示されます。 




ラップ、トータルタイム、ベストラップ、アベレージなどが表示されます。
詳細を確認したい走行データをクリックすると・・・



ラップタイムの推移がグラフで表示されます。
このグラフだと10周目に何かがあったことがわかります。



もちろん、ラップタイムも確認できます。


Race Management - Practice 近日フィールドテスト開始予定!!

0 件のコメント:

コメントを投稿