2010年10月25日月曜日

CRC GenXL+5B ラック仕様実戦投入


ぶっつけ本番での投入になりました(汗)キングピンが曲がる程度のフェンスへのヒットが何回かありましたがラック周りの破損はありませんでした。加工精度の問題で舵角が足りなかった事にドライバーが合わせきれず予選では苦労しましたが決勝までには問題無く走れるようになりました。おまけ程度だったフロントのイン側のタイヤがちゃんと仕事をしてくれている印象です。

ロール時のフロントキャンバーが足りないようなのでアッパーアームの車体側を下げるか、短いアッパーにすると良いことありそうな気がします。

kimihiko-yano.netに動画つきで紹介していただきました(嬉)
CRCカップ(10/24)レポート その13

0 件のコメント:

コメントを投稿