2010年10月2日土曜日

クレストナイトレース


CRCカップに向けてナイトレースに参加してきました。朝いちで現地入りしてばっちり練習の予定でしたが前日の仕事が遅くなり終電で2時頃帰宅。それから準備を始めて荷物ができたのが6時頃。風呂に入ったりで一睡もできず7時過ぎには出発。圏央道から関越に合流した後で渋滞がありましたが止まってしまうほどでなく9時半頃にクレスト到着。駐車場を見るとすでにIさんの車が(笑)

準備をしていると今日は全日本組は川場で練習のようですが参加者の皆さんが集まってきます。昼前に何本か走行しますがストレートを全開にできなかったりナックルを壊したり。13秒程度で流していても目がついて行かない状態(汗)車の状況も判断できないので、いしるさんに車をチェックしてもらったところ良く走るようになってきました。途中ブースターの配線が外れたり、アンプが息継ぎを起こしたりしましたが、一番の問題はドライバーのようなので1時間ほど仮眠を取りました。
新シャーシは今までのセットだとリヤがどっぷりで曲がらないようなのでボディーをザイテックからアウディーに変更。少しリヤのフィーリングが怪しいですが曲がらないよりは良さそうです。

予選1回目 32L 8:10.225
睡眠の効果か車の動きに目がついて行きます。1週目から練習時のベストなみの12秒台でスタート。2週目の1コーナーを回るとアクセルに車がついてきません?ヘヤピンを曲がるとまるで加速しなくなりました。モータがずれたのか?と思ったらピニオンがなくなっているみたいです(汗)どこへ行ったのかな?と探していると走行中の車にはねられ飛んでいったところをマーシャルの方がナイスキャッチ!さすがAメインを走るドライバーは違いますw急いでピニオンを付けて走行再開。ミスの無い週は11秒台の真ん中、ベストは11秒2で周回してゴール。

練習後にタイヤを変えたためか乗り心地抜群でフンワリな印象。曲がりも不足していたのでフロントのグリップ材の塗り幅を半分から2/3に増やしてみました。12mmローター変更したモーターのフィーリングも良く転がるものの、立ちが柔らかすぎるのでアンプのスロットルプロファイルを2->4に変更。

予選2回目 42L 8:17.667
1周目13秒台でスタートも2周目から11秒台に入り11秒台真ん中から前半で周回。ふらついてストレートで全開にできない物の、なかな良い感じです。40周目?あたりで1コーナーの内側にリヤを引っかけたあと挙動が安定しなくなりましたがなんとか42周でゴール。ベストは10秒7。
途中何度も"しのさん"と絡んでしまいました、ごめんなさいm(_ _)m

車をチェックするとリヤのセンターボールが動いてリヤ周りがまともに動かなくなっていたので再調整。そのほかは良い感じなのでセットは変更せず。

予選3回目 41L 8:05.830
やまさんに教わった1コーナーの進入を意識して走行。タイムは2回目とおなじ様な11秒真ん中から前半だけど1コーナーの苦手意識がなくなったので精神的にすごく楽になりました。結果は何度かミスして15秒ほどロスしで41周。ベストラップは10秒6。

決勝 41L 8:05.385
予選は2番手でトップのIさんについて行ければベストを更新できそう。3番手4番手のKさんしのさんも1周のベストラップではいくらか差があるもののコーナー1つの早さはほぼ互角なので油断できない展開。
スタート直後Iさんの前に出られればと思ったんだけど残念ながらパスできず追いかける展開。こうなると近づく周もあるもののアベレージで0.5秒近く違うのでじりじり放されて行きます。何度か絡んで止まりながらも41周の5秒、ベストラップ10秒7で完走。クレストのレースで初めて納得のいく走りができました。

レース中に"しのさん"とバトルになり楽しかったのですが毎回ぶつかって終了になるのが悔しいところ。そろそろ単独走行での練習だけでなく複数台での練習を始めたいところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿