2010年7月11日日曜日

2010みさきGC第7戦

今日は家族3人で48Tクラスに参戦です♪

今回48Tクラスは8台と大盛況、さらに予選決勝とも1ヒートなので混戦が予想されます。また"なかがわ"さんが新型車両FF03を持ち込みそのパフォーマンスにも注目が集まります。そのほか健太郎と嶺登君のバトルは?よめさんは健太郎たちについて行けるのか?など見所も満載です。

予選1回目 17L 5'14.560
前列からまずまずのスタートでしたが、他車との接触などがあり4番手?でゴール。なんとFFの"なかがわ"選手が2番手です!!

予選2回目 17L 5'10.270
後列スタートから混戦を抜け出してトップゴール!、総合では1本目の結果が良かった上位2台についで3番手。

決勝
4WDの利点を生かしてFFの中川選手をパスするもすぐに追い越され3~4番手へ、各所で接触がある展開の中dで残り2分を切ったあたりで河西選手との2位争いから抜け出してトップを走るなかがわ選手を追うも届かず。2番手となりました。初優勝のなかがわ選手、おめでとう!

※23T決勝前に雨が降り出したためにレースの結果は予選結果を採用することになり、なかがわ選手の優勝は幻の勝利となりました(涙)

健太郎&嶺登君
2人とも単独走行では接触が少なくなってきましたが、大人数の中で走行すると自分のペースを乱してしまうようです。

よめさん
予選2回は健太郎より良い成績でしたが、決勝はサーボホーンのネジがゆるんでリタイヤ。走行練習だけではレースで結果を残せないことがわかったかも?

0 件のコメント:

コメントを投稿