2010年1月28日木曜日

SANWA M11X + RX-451


2000年頃に購入したにM8 SSバージョンを使っていましたが2.4GHzデジタルのバンド管理なし魅力には勝てずM11X導入です。代々MシリーズユーザーですがM11系はちょっとぽっちゃりなのでデザインはいまいちな感じです。ホイールはトレッド?が広がって持ちやすくなりました。残念ながらコストダウンの影響か安っぽい感じがしなくもありません。スキンを貼ってカスタムする人の気持ちがわかりました。

操作感は三和ユーザーなら違和感のない仕上がりだと思います。ただ自分は重めな送信機のが好みなのでちょっと軽くかんじます。あとグリップにあったAVR?のダイヤルが2組のスイッチに変わったのでちょっと混乱しそうです。

機能的には考えられる機能を何でも入れてみましたって感じでM8ではできなかった3chのブレーキミキシングなどもあります。ただその影響で設定パネルがタブ表示になっていて目的の機能にたどり着いた頃には何を設定するのか忘れているぐらいです(汗)カスタムパネル機能もありますが使い勝手がそれほど良くなるわけではないのでもう少し改善してほしいポイントです。

レシーバーは付属のRX-451を使って見ましたがSHRモードでSDX-801もHOBBY WINGのブラシレスアンプも問題なく動作しました。M8で使ってもアナログERGより801はいい動きだなぁ~と思いましたがM11Xで使うとさらにきびきび動いている気がします。実際にサーキットで走ってみないとわかりませんがM8の初代とSS以上に差があるかもしれません。アンプがSHRモードOKとわかったので415RとSRG系のサーボとの組み合わせも試してみたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿