2015年9月25日金曜日

GT500 @ レジャーランド厚木 ドライビング編

ラジコンする時間が出来たのでレジャランで練習してきました。
今回は苦手なフロントHタイヤで走り込みです。 

久々の走行ですが楽しいコースレイアウトです♪

走り込みの結果0.2秒のタイムアップ。


21.5Tだとパワーをもてあまし気味なんだけど、クリップ付近を小さく曲がることを心がけました。ステアリングを切っても外に膨らんでいるので要所要所でブレーキを使っています。

苦手なのは2コーナーから足元を通過して3コーナーに向かう部分。2コーナーから加速しながら切り返し3コーナーにアプローチするんだけどオーバーランしてしまう。操縦台の真ん中付近に立って練習ていたんですが、立ち位置をかえれば大丈夫かな?と思って右側に立つと最終コーナーの3連が見づらく、左に立つと1コーナーのアプローチが合わせにくい。結局真ん中に戻って練習しましたが足元の距離感がつかめていないことが分かりました。

ロガーデータは1本目のベスト(黒)と最後の走行(赤)のベストラップの比較。
・回転数のデータから
 最高速と減速ポイントはほぼ同じ。

・横Gのデータの切り返しポイントに注目すると
 1〜2コーナーの間の切り返しと2~3コーナーの切り返しのポイントはほぼ同じ
 3〜4コーナーの切り返しで0.2秒ほど遅れそれ以降もそのままの間隔

→ロガーデータでも3コーナーをオーバーランして遅れていることが分かります。

今回は同じ車、同じドライバーの比較でしたが、自分の車をエキスパートに運転してもらうと自分の苦手ポイントをすぐに見つけることが出来ます。

ポイントが見つかれば、あとは練習するだけですね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿