2015年8月2日日曜日

Smart Logger 走行データのサマリー機能(電圧)


運転を分析するには1ラップごとのデータを見るのが良いのですが、バッテリーの評価にオススメの画面がコレ!走行中の平均電圧を1ラップごとに集計しグラフ化できます。
バッテリーの善し悪しや、充電方法などの評価にぴったりです。

リポバッテリーは走行していくと徐々に電圧が下がるのでグラフが右下がりになります。この例の場合20周で0.4V電圧が下がっています。

他の3本のグラフがほぼ重なっているのに1周目から決勝のデータ(オレンジ)が0.1V低いことがわかります。バッテリーが弱っているか、充電が上手くいかなかったのか?原因を調査する必要がありそうですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿