2012年10月31日水曜日

HUDY 2mm 6角レンチドライバー V2


LandauさんがBlogで「HUDYの2mmレンチは細くて力を入れにくい」って書かれていますが僕も同じように感じていました。2mmだけ他のメーカーに変えるのはイヤなのですべて他のメーカーに変えようかな?とおもってお店で工具コーナーで物色していたところ・・・最近の2mmはグリップが太いのです!
HUDYユーザーで気になっている人はチェックしてみてください♪

他車に比べR12はねじがゆるみやすい気がするのですが・・・w

2012年10月29日月曜日

JRM ラジコンホビーショー 2012

錦糸町にあるマルイの催事場まで行ってきました♪


RM-01 787B マツダファンなら外せませんね。
ボディーはタミヤならではのリアルなつくり。ウイングも実車同様にお尻とツライチです!!
これにあわせてシャーシ作るかな?


ヨコモからもニューボディーが!!


R12Cのフルキットも12月発売予定です!

2012年10月23日火曜日

関東選手権@モロテック 動画


コントロールクラスはモロテック製のコントロールタイヤが指定。一日通してグリップバランスも良く、Lラバー系のタイヤと比較してもほぼ互角のタイムでした♪

コントロールクラス 決勝1回目

2012年10月22日月曜日

キングピンアングル付きナックル


もともと12はフロントのイン側タイヤをこじって曲げているので、クランクステアリングを導入すると曲がらない傾向が出ることがある。

たとえば・・・
・ストレートステアリング修正→ピクピク
・高速コーナーのアプローチ→ドアンダー
・タイトターン→ばっちり

でどうしたものかといろいろ悩んできましたが、正解は"キングピンアングル付きナックル"だったようです。キングピンアングルをつけるとキャスターの影響でステアリングをきるとアウト側のタイヤが持ち上がり面圧が減る傾向になるのを抑制する働きがあります。今回のナックルの場合は10度前後の舵角での大幅な改善が見られました。

ステアリングのつながりが良くなるので、ハイサイド路面でも良いことありそうです。


ヨコモGT全日本情報♪


土曜日に谷田部でがっつりテストしました。
谷田部に練習に行けない方のご参考になれば幸いです。


リヤタイヤは新しめのSが良さそう。今のレイアウトだと使い込んでショルダーが柔らかくなってくると腰砕け感が出てきます。
フロントはSかMS。こちらは新品より少し使い込んだほうが良さそう。GTしか走らない全日本はヨコグラよりグリップが上がりそうなので、MSが本命?MSは全塗り、Sは1/3ぐらいからスタート。

ECSは+Turbo系が有利。同じ進角でもストレートがのびます。
ESC、モーターの進角はMAXでスタート、立ちがない場合は少し戻すのもあり。
モーターのチェックも忘れずに。
ボディはSCとレガシィが主流。


セッティングはマサミセットを参考にお好みで微調整すればOK。


ストックのテストはできませんでしたが。昨日のヨコグラの上位はブラシレスモーターだったようです。


トップギアさんのBlogにもGT情報が!

2012年10月4日木曜日

2012 みさき #9 動画


お待たせしました、9月の動画です。
12GTのラストラップまで続くトップの白緑SCとレッドブルSCのバトルは見逃せませんよw

2012 Misaki #9 RAC 12
2012 Misaki #9 RAC F1
2012 Misaki #9 RAC Touring car
2012 Misaki #9 RAC Touring car 48T
2012 Misaki #9 RAC 12GT