2012年7月29日日曜日

IFMAR World Championship 2012 Electric Track 1/10th




12に続いてツーリングの世界戦も開催されました。
結果は皆さんご存じだと思うのでサラッと紹介。

Qualifying Rd4動画
http://youtu.be/i-pAzDu3KfU


予選5回目が雨で中止。6回目は雨の中走行となり上位陣は走行をキャンセルするするドライバーもでるなかAHがトップゴールし155ポイントをゲット、予選トップとなりました。

予選総合結果
Qualificationrankinglist - Run: 1,2,3,4,5,6 - 1/10th IFMAR WC 2012 [1/10th]
Rank Driver Nat Pilot Nr Points
1 Atushi Hara JP 125 460
2 Ronald Völker DE 3 459
3 Jilles Groskamp NL 85 458
4 Marc Rheinard DE 1 449
5 Viktor Wilck SE 111 449
6 Naoto Matsukura JP 120 447
7 Christopher Krapp DE 5 445
8 Loïc Jasmin FR 56 444
9 Andy Moore GB 67 443
10 Chris Grainger GB 68 443

決勝1回目
序盤RonaldがAtsushiと接触して遅れJillesとのトップ争い。

A1 決勝動画
http://youtu.be/Gsp81AKfW8A

決勝2回目
RonaldとNaotoが抜けだしそのままゴール。

A2 決勝動画
http://youtu.be/Vid9VtsFak0

決勝2回目を終了して優勝の可能性はAtsushi, Ronald, Jilles, Naotoに絞られ、3回目をトップでゴールしたドライバーが優勝しそうな様子。


そして、3回目は・・・

A3 決勝動画
http://youtu.be/FiCClEgGJ6I

結果一覧
http://www.myrcm.ch/nl/mach/20120725_591108/1-10th/index.html

2012年7月23日月曜日

IFMAR World Championship 2012 Electric Track 1/12th



始まってますね♪

各社プロトタイプがイロイロ出ている模様。
日本から参戦のドライバーも活躍しそうな雰囲気!
みなさんがんばってください!!

リザルトはココから↓
http://www.myrcm.ch/nl/mach/20120722_483264/1-12th/index.html


24日追記
1日目終了の時点で予選5回が終了。
松倉選手のみ29週に入れ残り1回の予選を残してPP確定の模様!!

Qualificationrankinglist  -  Run: 1,2,3,4,5  -  1/12 IFMAR WC 2012 [1/12th]
1 Naoto Matsukura 78 16:18.266
2 Jilles Groskamp 76 16:04.032
3 Marc Rheinard 76 16:04.118
4 Alexander Hagberg 76 16:05.174
5 Ronald Völker 76 16:07.339
6 Simo Ahoniemi 76 16:08.417
7 Andy Moore 76 16:10.904
8 Elliott Harper 76 16:12.531
9 Hideo Kitazawa 76 16:12.860
10 Olly Jeffries 76 16:13.853
13  Toshiki Kunitomo 76  16:23.818
17 Yugo Nagashima 74 16:02.863
18 Hayato Ishioka 74 16:03.287
19 Masayuki Murai 74 16:04.355
20 Kazuki Endo 74 16:04.841
38 Naoki Watanabe 72 16:13.221
39 Eiji Morohashi 72 16:14.121

今回の世界戦ではタイムの良かった予選2回を合計して順位を争うようです。

予選2回目のビデオも上がってます。
http://www.youtube.com/watch?v=ziohzqVkBDA


追記2
予選最終結果


6番手のRick Hohwart!!まで39周に入れてきましたね。
これは決勝どうなるのかまだまだ分かりません!!


Qualificationrankinglist  -  Run: 1,2,3,4,5,6  -  1/12 IFMAR WC 2012 [1/12th]
1 Naoto Matsukura 78 16:16.396
2 Ronald Völker 77 16:09.122
3 Marc Rheinard 77 16:09.656
4 Andy Moore 77 16:10.829
5 Elliott Harper 77 16:16.357
6 Rick Hohwart 77 16:33.857
7 Jilles Groskamp 76 16:02.125
8 Alexander Hagberg 76 16:02.707
9 Simo Ahoniemi 76 16:04.752
10 Hideo Kitazawa 76 16:12.860
14 Toshiki Kunitomo 76 16:19.443
16 Yugo Nagashima 75 16:06.427
18 Hayato Ishioka 75 16:08.525
20 Masayuki Murai 75 16:10.774
21 Kazuki Endo 74 16:04.841
34 Naoki Watanabe 73 16:04.361
40 Eiji Morohashi 72 16:10.804

決勝1回目
ナオトが1周目から飛び出しリードを広げたところで2位争いで多重クラッシュ。6秒以上のマージンを確保して逃げ切り。

http://youtu.be/6unNqfRGxxU

Finale A - Final run 1
Pos Nr Pilot Nr Driver Nat Rnd Absoluttime Besttime
1 1 1 Naoto Matsukura JP 38 8:01.796 12.311
2 4 44 Andy Moore GB 38 8:05.340 12.299
3 6 90 Rick Hohwart US 38 8:06.593 12.472
4 2 32 Ronald Völker DE 38 8:07.022 12.393
5 7 65 Jilles Groskamp NL 38 8:11.944 12.516
6 3 94 Marc Rheinard DE 38 8:12.891 12.402
7 9 27 Simo Ahoniemi FI 37 8:00.828 12.486
8 10 3 Hideo Kitazawa JP 37 8:02.278 12.440
9 5 43 Elliott Harper GB 37 8:02.992 12.566
10 8 78 Alexander Hagberg SE 37 8:04.142 12.532


決勝2回目
ナオトがスタート直後の1コーナーでコース外に押し出され最下位?まで転落。その後追いあげるも接触やミスなどもあり6番手でゴールもコーナーをカットしたとの裁定が下り2秒加算で7番手。アンディーが1回目2位ゴールなのでナオトは3回目に勝しかない展開に!!

http://youtu.be/CU6oYiStGcc

Finale A - Final run 2
Pos Nr Pilot Nr Driver Nat Rnd Absoluttime Besttime
1 4 44 Andy Moore GB 38 8:04.268 12.354
2 3 94 Marc Rheinard DE 38 8:05.559 12.604
3 8 78 Alexander Hagberg SE 38 8:06.486 12.476
4 2 32 Ronald Völker DE 38 8:06.741 12.502
5 9 27 Simo Ahoniemi FI 38 8:09.427 12.489
6 7 65 Jilles Groskamp NL 38 8:10.560 12.447
7 1 1 Naoto Matsukura JP 38 8:11.708 12.302
8 10 3 Hideo Kitazawa JP 38 8:12.125 12.439
9 5 43 Elliott Harper GB 38 8:14.949 12.324
10 6 90 Rick Hohwart US 37 8:02.102 12.512

決勝3回目
スタートは決めるもミスで後退。2位まで順位を回復する。アンディーが7位だったため同ポイント。タイムの良かった直人がタイトルを防衛した模様!!

http://youtu.be/qbt7Oqp7v1g

Finale A - Final run 3
Pos Nr Pilot Nr Driver Nat Rnd Absoluttime Besttime
1 2 32 Ronald Völker DE 39 8:10.810 12.418
2 1 1 Naoto Matsukura JP 38 8:01.430 12.427
3 5 43 Elliott Harper GB 38 8:02.404 12.509
4 9 27 Simo Ahoniemi FI 38 8:02.594 12.239
5 3 94 Marc Rheinard DE 38 8:04.058 12.446
6 6 90 Rick Hohwart US 38 8:08.204 12.560
7 4 44 Andy Moore GB 38 8:11.478 12.060
8 8 78 Alexander Hagberg SE 38 8:13.056 12.429
9 10 3 Hideo Kitazawa JP 37 8:03.104 12.400
10 7 65 Jilles Groskamp NL 26 5:40.390 12.468

1日目の結果を見ると誰もナオトに絡めないのではないか?と思いましたが、トップドライバーたちは楽に勝たせてくれませんね。



ナオト君3連覇おめでとう!!

2012年7月16日月曜日

GT ASIA Round 5 & 6 Fuji International Speedway


週末に富士スピードウエイで開催されたGT ASIAを観戦に行ってきました。
Clear Water Racingさんのコーチを担当されているワンスマの澤さんからゲスト用のパスをいただいたので、どこでもいけ〜る!

行ってらっしゃい、ご主人様の図

スタート前のグリッドまで行っちゃいました!

しまった!自分がお姉さんといっしょに写るの忘れてたw

フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ、BMW、フォードといろんな車が走っているのに性能調整がうまいらしく良い勝負をしています。ラジコンでも好きな車で同じような性能に調整してレースをするのもおもしろそうだなぁ♪