2012年12月14日金曜日

モロテック M-12W 組み立て2




少し時間ができたのでフロント回りを組み立てることにしました。

フロント回りはアソシとプラズマの選択肢がありますが今回は堀さんにならってアソシを選択しました。アソシはL3しか組んだことがないので実質初めてのようなものです。



アイレットとボールのクリアランスは良い感じで特に加工しなくても良さそうです。ボールとアイレットには向きがあるので説明書をよく見て組み立てましょう。専用工具があると楽々です。



ロアアームとボールも向きがあります。少し動きが渋い感じなのでキングピンを入れた状態でお湯で温めてグリグリしました。引っかかりが無くなるまで動かせば良い感じ。ロア側のボールはキングピンがスムーズに上下する必要があるので、2.3mmのリーマーなどを使ってあたりをとっておくと良さそうです。



アッパーアームとアッパーヒンジピンはスルスル動いて良い感じなのですが、アッパーアームマウントにピンを通すとピンがひずんで動きが渋くなります。ピンを付けた状態でお湯に入れてみましたがあまり改善しないので2mmのドリルの刃を使ってマウントを修正しました。



アッパーアームのターンバックルは斜めに入るとキャスターが狂ってしまうので慎重に。よくミスするのですがチャックに挟んでからねじ込むと真っ直ぐ入りました。



ロアアームの高さがそろってない気がするのでバルクと当たる面をだした方が良いかも?

今日の部品
1x AS-4620 12R5 Lower Arm
1x AS-4626 12R5 Upper Arm Mounts/Steering Block
1x AS-4621 12R5 Upper Arm
1x AS-4623 12R5 Upper Hinge Pin
1x AS-4622 12R5 Upper Arm Eyelet
1x AS-8417 12R5 Pivot Ball
1x AS-4403 12R5 Kingpin, 1:12 scale
1x ZC-TB16 16mm Titanum Turnbukle
1x AS-4627 12R5 Front Axle
1x AS-4624 R5 Caster/Servo Spacer
1x PZ018 Arm Mount Nut
4x M3x10mm bhcs
2x M2.5x0.45x4

0 件のコメント:

コメントを投稿