2012年9月27日木曜日

JMRCA 12レーシング 全日本 タイヤ編


今回はモデとストックで別の車を使うことになったのですがタイヤセッターのHUBを共通にするためにどちらもヨコモR12用ホイールを使うことにしました。

いろいろなタイヤを使うと混乱するので今年に入ってからは京商のDミディアム一種類で通してきたのですが、全日本では遠藤君オススメのJFTを使用することにしました。

去年は1セットで2回走行する前提でタイヤを用意していたので、かけたりクラッシュでホイルが歪んでしまうと本数が足りなくなり満足に走行できなかったので、ミディアムを走行本数分の20セット用意しました。

R12では前後ミディアムで問題なかったのですが、REV7で前後ミディアムだとアクセルを抜いたときにリヤ抜けやすく扱いにくい感じ。そこでストック用のリヤはソフトに変更することにしました。

他には朝一番の練習用にスーパーソフトを前後2セット。ソフト前後2セット用意しましたが練習日後半にはグリップがすでにあがっていたので使用しませんでした。

写真は今回走行に使ったタイヤです。モデファイ、ストックともに練習走行を1回ずつパスしているので本来は後2セット必要です。

タイヤに関してのトラブルは
・しっかり貼ったつもりでもエッジの部分に瞬間が流れていないためにめくれる
 →タイヤ成型後に瞬間を流しこみ修正。必要が有れば再成型
・間違えてリヤタイヤをフロントの径で削った
 →大きめのタイヤ径だったのでフロントをさらに小さくして対応w
といったあたり。
去年堀さんに教わった大きめに角を落とす方法で角の欠けも少なくなりマキマキ状態になることはありませんでした。

タイヤのトラブルが減ると運転が楽しくなるので、脱初心者を目指すにはまずマスターしたいところですね。←自分もまだまだですがw

0 件のコメント:

コメントを投稿