2012年6月27日水曜日

IRCCに参加しよう♪

レポートはすでに雑誌やBlogであがっていると思うので、来年エントリーする方向けのtips的なものをまとめてみました。



・エントリー
基本的にネットでのエントリーとなります。難しい作業ではありませんがPCの扱いが苦手な方は友人などを誘って一緒にエントリーしてもらうと良いかも?エントリーフィーは振り込みなどでも可能ですがペイパルがお手軽なのですすめです。


・参加クラス
1日目予選3回、2日目予選2回、決勝1回なので1クラスだと時間に余裕があります。友人とのんびりするのも良し、2クラスエントリーするのも良し。2クラス目の追加エントリーは+3000円とお得になっています。



・おやど
空港内のホテルが良さそうです。
お値段重視なら東横イン。朝食、駐車場こみで1泊5000円台です。
2000円ほど高くなりますがお隣のコンフォートは雨でも濡れない直通エレベータつき。朝食もおいしいらしいのでこちらも魅力的。



・食事
食料の持ち込みはNGですが空港内に何カ所かコンビニがあるので、普通のサーキット並の値段食べることができます。東横インにもコンビニがありますがこちらはお酒とおつまみが中心。夕食を買うなら空港内のコンビニで購入するのが吉です。
お値段は少し高めですが、空港の4Fにはレストラン街があり夜の9時ぐらいまで営業しています。コンフォート1Fのレストランも雰囲気が良くオススメです。


・駐車場&荷物搬入
30分無料は空港の駐車場に止めて荷物を下ろし、その後ホテルの駐車場に車を動かすの良いのですが、先にホテルの駐車場に車を止めて、ホテルに置いてあるカートに荷物を載せて会場いるするのが楽ちんです。会場に荷物を置いたらカート置き場にカートを戻しましょう。最寄りはドアラ君の右下あたりです。


・ピット&機材
荷物はカート1台に載る範囲にとどめましょう。空港は広いので駐車場を2往復するだけで大変です(笑)1人分のテーブルのサイズは約900×600㎜です。電源も1人1個程度なので多めにに使う人はテーブルタップを持って行きましょう。通路が狭いので荷物は机の下に置けるように工夫するのが良い感じです。半田ごては会場に用意されるので必要だったら借りればOK。タイヤカッターは持ち込みOK専用スペースで利用できます。




・レース進行
事前に各ヒートの時刻まで記入されたタイムスケジュールが公開されるので充電やタイヤの管理はしやすいです。各ヒートに番号が付いていて現在どのヒートが進行しているかは会場内のプロジェクターやネットのリアルタイム中継で確認できるので自分のヒート番号を覚えておくと良いでしょう。

トップドライバーからアマチュアまで同じ会場でレースを行えるIRCCの雰囲気は僕自身大変気に入っています。RCをご存じない観客を交えて盛り上がるイベントはRCの裾野を広げるといった意味でも素晴らしい大会といえます。(ナノクロやミニッツバギーあたりの体験走行などもあるといいなぁ〜と思ったりします)

みんさんも来年は是非参戦&観戦にいらしてください♪

0 件のコメント:

コメントを投稿