2011年5月17日火曜日

GT500 ストッククラス LAP Time 分析



上位の車のラップタイムを比較してみたところ序盤に離された車に後半追いつくことができた事がデータからも見え隠れする。原因はおそらくバッテリーの管理方法ではないかと考えている。パワーの限られた290モータークラスでは電圧が高ければ直接ラップタイムに影響する可能性が高い。つまり「炊きたてのバッテリーで走れば序盤速くなる可能性がある」ということだ。

だいたい1LAPあたり0.01秒ずつ遅くなっている感じかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿