2011年2月5日土曜日

谷田部 練習日


F1RCGPに参加するために正美さんがF1の練習をしていました。


初めてTC-2を使いましたがサラッとしている印象です。

久々の谷田部は工事中で駐車場の位置が変わっていたりしてビックリしました。6月ぐらいには完成予定のようです。
駐車場から荷物を運ぶのに1往復10分程度かかるので荷物を1つにまとめた方が良さそうです。会員証の更新をしてもらって充電を開始したのは入場してから40分後でした(汗)

1本目はTカーとして用意してあったCRCでのんびりコースを確認します。奥行き方向は以前と同じですが横幅が狭くなっています。車のバランスはまずまずなんですがコースの至る所で車がはねてしまいます。まあ、タイヤ径を大きめにすれば問題ないだろうと言うことでCRCは終了。

2パックめはR12に変更。
村井さんのフタサンカップセットを基本にkitaさんにおすすめの車高前後3.5mm接着済みタイヤを43mmにセット。TC-2フロント半塗りすぐ拭き取り、リヤ全塗り30分です。
ゆっくりコースを1周しますが変な挙動は出ないので徐々にペースを上げます。CRCで気になった跳ねはまるで感じられず。コースがフラットになったように感じます。唯一中央の高速S時のみラインによってはジャンプしますが着地後の姿勢が良くミスしても深刻な事態にはなりません。
車の動きはコーナーのクリップ付近からフロントの持ち上がる独特の動きで伸び上がるまではフロントが効くもののフロントが伸びきるといっぺんにフロントにの効きが悪くなる不思議なフィーリング。(今考えると伸び側のダンピングが効いているんですね)とりあえず1パック走行します。

コーナーの進入はよく曲がるけどクリップ付近で曲がらないのでニュートラルブレーキを2にして1パック走行

悪くない方向だけどちょっと減速がきつい感じなので1に下げてみると扱いやすくなった感じ。

速い車に比べてストレートが遅いようだったのでピニオンを23->24に変更。まずまずのスピードになってきました。

14:00も過ぎて人間の集中力が切れてきたので歩いてコンビニに、場内の迷路で方向感覚を失ったのかコンビニの反対方向に歩いてしばらく気づかず(汗)

戻ってきてコントロールタワーの下に人が並んでいるのでよく見るとAMBのパソコンの画面が!タイムを確認するとトップは13秒フラット付近、自分は13.8!!目標の1秒以内に入っています!
なんだか計測されているラップが少ないなぁ?と思いましたがレース前なので準備でAMB時々止めてるのかな?なんて思っていました。

目標のタイムが出て気持ちに余裕が出てきたのでOリング仕様からイモねじ仕様に変更。これが良い感じでコーナーでもよく曲がるし初期からクリップまでの舵の効きが一定になりリズムも良くなりました。0.5秒近くはタイムアップしているだろうと思ってAMBを見に行くとタイムアップせず(汗)フィーリングが良くてもタイムアップしないこともあるんだなぁ〜とがっかり。

ストレートで速い車に追いつかれるのでピニオンを25Tに変更。外周は速い車と互角に走行できます。右の区間もラインをトレースできればほぼ同じスピードでクリアできるようなので車は悪くはなさそうです。左側のフルターンのクリップ付近で少し曲がりが足りないのは気になりましたが十分レースできる状態かな?と行った状態で終了時間になりました。

走行後に遅いコーナーで譲るときにブレーキのききがきつくかったのでブレーキのエンドポイントを80%に変更しておきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿