2011年1月20日木曜日

Oリング


オイルが漏れやすいと噂のR12のショックの検証をしてみました。
シャフト径やシリンダーの内径はカワダのFCショックと同じ。シリンダー内のOリングのスペースはヨコモが0.2mm狭いようです。新品状態で比較するとカワダのOリングは厚みは同じですが、外形が少し大きめで内径も小さめに見えます。試しに漏れやすいと思われるキャップボールエンド側のみカワダのOリングに変更してみましたが同じオイルの番手とは思えないほど差が出てしまいました。セッティングを共有するならチームメイトと同じOリングを使った方が良さそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿