2010年11月5日金曜日

X1プロトタイプ


今話題?の重心位置が!現実的な設計だなぁw


---スペック---

全長:4.75m
全幅:2.18m
全高:0.98m

ホイールベース:2.9m
フロントトレッド:1.85m
リアトレッド1.78m
車重
乾燥重量:545kg
走行重量:615kg
エンジン
型式:V型6気筒直噴ツインターボ
排気量:3000cc
最高出力:1106.0kw (1503.8ps) / 15000rpm ※1483hp
最大トルク:714.1Nm (72.9kgf*m) / 12000rpm
サスペンション フルアクティブライド・サスペンション
ファンによるボトムのダウンフォース
最大出力:9800N (1000kgf), 1.63G相当

ウィングおよびベンチュリー効果による車速の二乗比例で効くダウンフォース
100km/h時:
1044.7N (106.6kgf), 0.17G相当

200km/h時:
4181.7N (426.7kgf), 0.69G相当

300km/h時:
9412.9N (960.5kgf), 1.56G相当

400km/h時:
16732.5N (1707.4kgf), 2.78G相当

パフォーマンスデータ
0-60mph:1.4sec
0-120mph:2.8sec
0-200mph:6.1sec

最高速度:280mph以上(450km/h以上)
300km/h時の前後・左右最大加速度:8.25G

-----
タイヤのサイズとかスペックにかかれてない項目はシュミレーションに使われていないって事かなぁ?ぱっと見最近のF1のタイヤを想定しているようにも見えるなぁ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿