2010年8月21日土曜日

CRC テスト


いつものタバタ38+35でサイドダンパーのオイルのテスト。
クレストでは#300でレースを走行後#250にしたところ動きに一貫性が出てきたので、さらに柔らかい方向に振るとどんな変化が出るのかを確認するために50番刻みで#150までテストしました。
結果は#250が無難な感じ。柔らかくすると動きが大きくなってつじつまが合わなくなってきました。
#150でサイドのバネをホワイトからブルーに変更したら良い方向のような気もしたのでブルーバネで再度テスト予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿