2010年7月26日月曜日

CRCカップ第3戦


参加者&主催者のみなさま、おつかれさまです。
あの暑さの中、救急車が呼ばれることもなく無事に開催できたのは皆さんのラジ魂の方が熱かったからかもw

今回の目標はめざせIMクラスAメイン、ベストラップ10秒真ん中、40周といった感じ、みさきでのテストでは以前に出ていた問題を修正したので後は運転手次第?

予選1 ??L
相変わらずの予選1組目、今回は同じヒートに早い人が1人いたのでついて行く作戦。ところが序盤にリヤをヒットし挙動不審に。アクセルをあけると変な音がするので我慢して転がして8分完走。リヤアクスルの左側のベアリングが壊れてました。念のためフロントもチェックしたところキングピンが曲がってます(汗)

予選2 38L 8:11.911 BL 10.771
2回目は車を壊さないように慎重に走るつもりで操縦台に立つ。車は良い感じでまずまずのペースで周回するも1コーナーでミス。センターショックが外れてしまうが修理して走行を続ける。なんだか左右で曲がりが違うけどコースに車をとどめて8分完走。走行後に確認したら横のオイルダンパーも外れてた(汗)

予選3 7L 1:18.254 BL 10.656
後の無い3回目。ヒートトップの人が出走しないので前を見て走るだけでOKとおもったら止まっていた?車に突っ込んでキングピン骨折でリタイヤ(滝汗)追突してしまった方ごめんなさいm(_ _)m

キングピンがナックルの中に残ったままで折れてしまったのでナックルのパーツを買いに行くもプラパーツが在庫切れ。パーツを分けてもらい修理。←トシキ君ありがとう。

決勝 41L 8:09.147 BL 10.393
決勝前にフロント周りのセットを少し変更したら1コーナーのラインが安定してきたので気分的にはだいぶ楽になった感じ。スタートから数周でトップに立ったのでそのまま逃げ切るつもりが1コーナーでアウトにふくらみフェンスにヒット。急に車が安定しなくなったて動揺しフェンスにゴッツン&亀さん(汗)ふらふらしながら走行するも周回遅れに。ふらふらになれてきたのでペースを上げてトップの後ろに追いつくも追い越すことは出来ずにそのままゴールとなりました。

memo
クレストはみさきよりスピードレンジが高いので車両のセッティングはよりシビアに管理する必要あり。
サイドダンパーのオイルを#300から#250に変更したらステアリングの効きが穏やかになった。リヤタイヤへの負担が減ったから?
フロントキャンバーを1度から0.5度に変更したところ1コーナーの進入の舵の効きが良くなった。
レース後にこうすけ君や隼多君と一緒に走ったらコーナーのボトムスピードが遅いことが判明、フロントのグリップ材の塗り幅を半分から2/3に変更したところ良い方向に?

今回もAメイン入りは逃したけどベストラップ10秒真ん中と40周の目標はクリアしたので実力は出し切った感じです。次回はAメイン入り、10秒フラット、45周を目標にがんばります♪


↑大活躍だった扇風機、コレがなかったらあぶなかったかも?ドリンクは決勝終了までに3L近くを消費、その後の居残り練習でさらに1L以上(滝汗)

いしるさんのCRCminiかっこよかった〜

0 件のコメント:

コメントを投稿