2010年5月20日木曜日

非実在青少年の件

石原知事は「刺激の強いものを子供の手の届くところに置かないという意味なら理解できる」とコメントしていたようなのである意味安心?なのですが、まあ署名の一つでもしてみましょうかねぇ。

「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案に反対する請願署名」を始めました。

プロバイダーの児童ポルノ規制も趣旨は賛同できるのですが、技術的に通信を傍受しないとできないところが非常に気になります。
ブラックリストで接続サイトを止めるぐらいなら問題ないと思いますが、健全なコンテンツもあるサイトは止められないのでURLの中身を解析する必要がありそうです。←だれがどの情報を見ているか調べることができてしまうわけで・・・
交通量調査用のシステムで犯罪者の追跡やスピード違反の取締ができるかも?みたいな懸念は出てきますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿