2009年11月23日月曜日

みさきで練習♪


ブラシレスのテスト用車体Hayabusaも組み上がったのでみさきに練習へ。
デザゲ、SD、Hayabusaの3台体制(汗)
540モーターのデザゲ->初コース48Tよりおもしろい(爆)。SDリヤのショックオイルを250へ、今度はフロントが勝ち気味だけど良い方向。->フロントも50番落とすと良いかも?
・Hyabusaおもしろすぎ!
ショックがノーメンテなので変な挙動が出まくるけど元の車の素性がよいので何とか走れる。途中でデフが滑り出したようだけど気がつかず走行。ブラシレス15.5Tを6.6ぐらいのギヤ比で走行してみたけどぼちぼちコントロール可能でした。

2009年11月22日日曜日

HAYABUSA復活!


HAYABUSAの6セル版はメカスペース小さかったのね(汗)

2009年11月21日土曜日

ブラシレスがやってきた♪


ネオクラシックカーwで48Tクラスにエントリー中ですが技術的に目新しい事がないと飽きてしまいそうなのでブラシレスモーターを使ってみることにしました。
48Tの代わりには21.5Tあたりらしいのですがもう少し速そうな17.5Tが本命です。
残念ながらヨコモの17.5Tは来月発売なので15.5Tを買ってみました。アンプもヨコモのSPです。

手持ちのデータがないのでギヤ比をどうしましょう?と思ったらヨコモのHPにちょこっとのってました。
#モーターの説明書には15.5Tでツーリングは6.0ぐらいと書いてあります(バッテリーなどは不明)

----ヨコモHPから転載 ---
15.5T+Lipo4000
参考ギヤ比  スパー96枚(キット標準)× 42枚 =4.571 : 1

15.5T+ニッケル水素5セル
参考ギヤ比  スパー96枚(キット標準)× 43枚=4.465 : 1

*5セルの場合はLipoのピニオンから1枚ほどあげた状態から始めると良いです。

谷田部で車はBDのデータのようです。
自分の走ってた頃の23Tに比べるとかなりロングな気がします(汗)

2009年11月9日月曜日

11戦のタイムを分析してみた


トップ3台はダンゴで走行していたのがわかりますね。1週目に2位に落ちて10週目に3位、15週目に2位になりましたがそのままゴールの展開です。

48Tレースメモ


☆燃費
走行に使ったバッテリー容量
予選1 1.18Ah
予選2 1.06Ah
決勝 1.01Ah

平均13Aぐらい

バッテリーや充電などの条件が違うので何ともいえないが路面の軽かった予選1の燃費が悪いのは謎?決勝はインフィールドで全開じゃなかったので燃費が良かった気がする。

☆ハンドリング
今回は前回のテストよりさらに小さいウイング変更したんだけど、朝一番のテスト走行ではマキマキでまともに走らなかったためテスト時のウイングに戻した。車の癖としてはグリップが悪いと進入でリヤが落ち着かずグリップがあがるとアンダー傾向。6セルの頃の12だとアソシ風な特性。グリップに関係なくハンドリングが一定な方向に振ってみようかな?

→リヤのオイル柔らかく(ほぼ確定)、バネは柔らかくする方向?

2009年11月8日日曜日

みさき 48T SSGP? 第11戦


今回は準備万端でなかがわ君と参戦。
予選1回目17L5'06.460でトップ!
二回目は18L5'15.890でコースレコード
このまま決勝もいただき!
と思いましたが・・・

決勝は1週目の3コーナーで晃祐くんに刺され2位に。その後Toshiさんにもかわされ3位転落。そのまま3台団子状態で終盤まで走行息の詰まる展開!Toshiさんが膨らんだところで2番手浮上、が当然引き離すことはできず、最終ラップのゴールラインまで3台でバトルがつづきそのまま2位でゴール。
1位から3位まで0.3秒差という接戦でした♪

決勝1位のタイムは17L5'03.380で予選1回目を上回るレベルの高いレースでした(汗)

2009年11月1日日曜日

ラジコンで苦手な事といえば・・・


ボディー塗りとタイヤ貼りなのです・・・
どちらも失敗するとやり直せないところがポイントですw

11月のレースも終わってないのに12月分のネタを仕込み中